FC2ブログ

「花林茶庵」の「にっちな研究室」

かりん茶庵の「にっちな研究室」を気まぐれに発信しま~す

ブログとして活用してみる

今まで、このブログを店のサイトとして使っていましたが、スケジュール管理や予約管理が出来るサイトに移行したので、
本来の形であるブログとして使ってみようかと思う。

何となく毒を吐きたい事とか、楽しいこととか、昨今のSNSだと炎上しやすいので、こっそりここでくだを巻いてみたいと思う。
まぁ、毒はネットには蒔かないに越したことはないけどね。。。

花林店主
  1. 2022/12/30(金) 00:42:18|
  2. 店主の独り言

サイトリニューアル

秘密基地こと五木村の事業所の法人化により、ホームページをどうするか悩んで、村の商工会(一応会員です)に立ち寄った際に商工会の事務員の方に商工会が提携しているサイトを紹介された。初心者にもできる簡単なサイトだけど、とてもシンプルで最低限の欲しいスペックはそろっていたので、そこで開設することに。福岡と熊本のどちらも会費を払っているので、両店舗ともサイトを作ってみた。
というか、予約システムがあったのが非常に助かった。早く気づいていればよかったなぁ。。そしたら、もう少し福津の店舗もランチ予約がスムーズになって客離れが防げたかもしれない。と、まぁあとの祭りなのだけどね。

それにしても、法人化により事務作業が10倍増えて、へキヘキしている。今年はかなりの業務編成替えがありそうな・・。
  1. 2022/03/19(土) 20:00:17|
  2. 店主の独り言

実業家たちのSNSを見て感じる事。

ブログに始まり、Facebook、チューチューブやLINE、インスタ、テイックトックと個人から起業家まで発信の時代になりましたねぇ。
私が仕事をバリバリとやっている頃は起業家、実業家の発信は少なく、手探り状態で経営というものをしていかなければならない時代でした。仕事に行き詰ると西洋哲学や、東洋哲学などの本を読み漁っり、現代経営にどう置き換えるのか悩んだものです。
今は実業家たちが発信して、経営哲学を現代の言葉で置き換えてくれているので、便利でいいですね。
でも、それを見て分かったつもりでいると大きな間違い。それを身体に落とし込んで初めて自分の経営というものが出来るのですよね・・。いやはや、キャリアを積んで三十数年・・。若いころは勢いでやれたことも、年を重ねると熟考してしまうことが増えて、経験値が上がると共に心的負担は大きくなりばかりですわ。。大きな計画図は有るのに、そこに近づくには人の協力は不可欠で、でも人は自分の生活に精いっぱいで・・。どうしたらこの計画を現実化できるのか、常に考察するのであります。
  1. 2022/03/17(木) 07:59:37|
  2. 店主の独り言

昨年から店のスケジュール調整がうまくいってない件

昨年、国際中医師の試験が7月から8月に変わり、そして12月に変更という事で、熊本の事業所も含め、かなりの予定変更&遅延に悩まされ、今だ絶賛混乱中である。
3月に研修所の補助金申し込みの手違いにより、1カ月手続きが遅れたことを受け、大工さんの日程調整で2カ月後回しに・・、から始まり、試験の為に7~8月を避けて調整していた工事も、半導体不足により、工事が済んで検査が終わったのが11月。・・・観光シーズン終った。(涙
そして、延期になった試験が12月にやってきて年を越したと思いきや、補助金申請やら保健所申請の書類と、法人設立の書類と、確定申告の書類作成が一気にやってきた。
公的機関に出す書類は出直しが結構あって、予備日を作っておかないと大変な事になるので、結局3カ月間、単発の講座を入れられなく・・・、そして何回目かのコロナピークによりランチも2月からプッツリと途絶え、この3月に至る次第。
まだ、書類の提出が全部終わった訳ではなく、ハローワーク、社会福祉事務局、村役場、道の駅などとやり取りが盛沢山。
やっぱり単発講座が入れられず、いつ、収入の道は現れるのだろうか・・・。
という事で、運転資金が足りんやね~。どないしょ?という感じですわ。
完全に工事費と、資本金と補助金の工面の順番を間違えたな、と思う起業の仕方をしてしまいました。反省しきり。
  1. 2022/03/09(水) 12:05:42|
  2. 店主の独り言