「花林茶庵」の「にっちな研究室」

かりん茶庵の「にっちな研究室」を気まぐれに発信しま~す

宮島と中国

先日、お茶の勉強会へ行ってきましたが、夜行バスを使ったので早朝に広島入りし、時間を持て余したしたので、足を延ばして宮島観光してきました。
宮島の厳島神社と宗像大社は同じ神様が祀られているのはご存知でしたか?
QQ图片20160627083507  QQ图片20160627083501  QQ图片20160627083512


なんて書きつつ、私が密かに感動したのは厳島神社で伝承されている舞楽。
中国伝来の舞楽がいっぱいあるじゃん!!
歴女の血が騒ぐわけですよ~。とりわけ、蘭陵王が目に入り、そいういや、中国歴史ドラマのDVDレンタルしてたな~と
思いつつ、観光を終えたのでした。
で、広島から帰ってさっそく、DVD借りに行きました。ドラマの中でも舞が出てくるのですが、厳島神社の舞楽はどんなのなんだろう?歴女としては、最近の中国歴史ドラマが中国歴史恋愛ドラマになっているのが残念なところですが。。ま、恋愛絡ませないと人が見てくれないから仕方ないか。

QQ图片20160627090132  QQ图片20160627083437  QQ图片20160627083456

そうそう、よくお客様になんで、中国好きなのか聞かれるのですが、こんな具合です。
日本の歴史的建造物を観光しに行くと、必ず中国伝来のものに行き当たるんです。
その先を知りたくて時代を逆行です。最近歴史書を眺めてないから、記憶が薄らいできてますが。
お店の工事で、少し時間もあるので、久しぶりに歴史書を開いてみようと思います。ww
中国と日本は今はあまり良い関係ではないけれど、中国の文化が根差したところにあったりするんですよね…。
共通する性質も残ってるものがあったり。西洋人や中東、東洋など各国の人と接する機会があるたび、私はやっぱり東洋人なんだなぁって思います。
今度、お休みの合うときに厳島神社に行って中国伝来の舞を見に行こうと思います。

  1. 2016/06/27(月) 09:11:43|
  2. ただの世間話
次のページ