「花林茶庵」の「にっちな研究室」

かりん茶庵の「にっちな研究室」を気まぐれに発信しま~す

薬膳教室初めての調理実習

日曜日の貸し切りで行っている薬膳教室。
一年目は東洋医学である中医の入門編なのですが、講座の後に実習がありました。私は調理師や栄養士の資格を持っていますが、中医の知識は独学でまだまだ。そんなおり、宇津原先生にお会いして花林で授業をして頂くことになったのですが、昨日は初の調理実習。薬膳といえば中国では薬臭い味がしますが、先生は日本人なので「だし」と「漢方」を上手に取り入れて、日本人好みの料理にしてくださいます。

6月の調理内容は梅雨時期のデトックス効果のある料理の品々になっておりました。

豆のポタージュ
胡瓜の白和え
鯛とワカメとアスパラの蒸し物
南瓜ゼリー
トウモロコシのご飯
デトックス効果のある健康茶

実は前日の夜ごはんに焼き肉をたべ胃も体もとっても重たい感じだったうえに
豆ポタージュとか白和えとか南瓜とか苦手なものばっかりで食えない~~~って思っていたんです。
ですが、豆のポタージュはほのかに甘く、白和えの胡瓜の食感がコリコリと、とても美味しかったです。
豆ポタージュにおいては豆嫌いの私でもお替わりが欲しいと思うくらいでした。
そして、なんと翌日の朝はデトックス作用のある食事が体に行き届いたのか、体が軽くなっておりました。
(体重のことではないですよ)停滞していた余分な水分が抜けた感じでした。
というわけで、余っていた豆ポタージュはもちろん、朝ごはんに頂きました。
みなさん、梅雨のうっとしい時に体が重くだるく感じたら、お豆のポタージュを作って食してみてくださ~い!
  1. 2016/06/20(月) 12:42:39|
  2. 宇津原薬膳教室福津教室